【鈑金・塗装とは?】

自動車の外観のキズ・へこみはもちろん、見た目では分からないフレームのゆがみなど、ボディーの深部のトラブルまで発見・診断し修理をすることができます。

こすりキズや塗装の剥げ

外装のへこみ

事故等によるフレームのゆがみ

鈑金塗装はプロの技術! お預かりから完成までの工程をご説明します。
「鈑金ってなに?」「塗装ってなにをするの?」と、お客様には分からない方が多いと思います。
自動車の修理には多くの工程があり、鉄板をトントンとたたいて、シューっと塗装するだけの単純な作業ではありません!
私たちは何人もの熟練した職人の手で、お預かりから完成まで適性な時間をかけて大事なお車を元通り復元致します。

弊社での、鈑金・塗装作業の標準的な作業工程です。
修理規模やお車の状況によって作業時間や日数は変わりますので、お見積りの際にご提示いたします。

【鈑金・塗装の工程について】

■お預かり

お車の状況を確認させていただき、費用・納品までの日数のお見積りをします。

■付属品の脱着

鈑金作業を行うために、部品類を外して修理箇所を表します。
鈑金や塗装をするにあたり作業の邪魔になってしまったり、良い仕上がりにならない事がありますので基本的には全てのパーツを外していきます。

■塗膜剥離

鈑金をする為には、塗装がない状態の鉄板がむき出しの状態にします。
鈑金作業時の塗装割れ防止や、表の鉄板に溶接し引っ張り出すために塗装を剥がします。

■鈑金

ここが職人の腕の見せ所、凹んでいるパネルを元に戻す作業です。

■パテ付け

鈑金をした状態では完璧ではないため、細かい凹凸をパテで調整します。

■パテ研ぎ

パテ付けをした面を熟練の鈑金職人が、手作業で時間をかけて研ぎ調整します。
仕上げ具合に合わせて、粗い研ぎ材から細かい研ぎ材までを順番に使い整えていきます。

■サフェーサー

鈑金した部分へ塗装の下地作りにサフェーサー(塗装の下地塗料)を塗布します。

■サフェーサーの研ぎ

熟練の職人が手のひらの感触で、塗装下地面を平滑に仕上げていきます。

■下地処理

塗装が密着するように、あし付けをします。

■塗装の調色

お車の状態にあった色合いに職人の目で合わせていきます。

>>設備紹介:

■マスキング

塗装面以外の部位に塗料が付着しないための作業です。

■脱脂作業

塗装する前に油分やほこりなどを取り除きます。

■塗装

色の塗装・クリア塗装の2工程と、さらにパール塗装を加えた3工程があります。

■乾燥

塗装・乾燥はゴミやほこりが付着しにくい塗装ブース内で行います。

■磨き

ポリッシャーを使って塗装の肌を磨き仕上げします。

■組付け

外した部品や新品部品を取り付けていきます。

■清掃

室内や外観を清掃・洗車します。

■完成

お車を納車、お引き渡しします。

PAGE TOP